日本DID株式会社

  •  NETIS新技術情報提供システム詳細
  • 工事現場ITC導入

横長ディスプレイでの使用

横長ディスプレイを使用すれば、広い視野角でより多くの情報を発信することが出来ます。

横長ディスプレイ1

横長ディスプレイ1

横長ディスプレイ1

横長ディスプレイ1

横長ディスプレイ1

横長ディスプレイ1

横長ディスプレイ1

横長ディスプレイ1

横長ディスプレイ1

日本DIDのデジタルサイネージのディスプレイは、横長タイプもございます。例えばゴルフ場など設置環境に制限が無い場所では、横長ディスプレイサイネージを使用することで、広い視野角でより多くの情報を発信することが出来ます。


横長ディスプレイの設置場所として例えば以下のような場所が考えられます。
 打ちっ放しのゴルフ練習場。
各ゴルフ場は、生き残りのために様々な企画をしています。打ちっ放しのゴルフ練習のプレイヤーは、いずれ本番コースでのプレイを 指向します。ゴルフ練習場に本番コースの広告コンテンを配信することで、練習場様にとっては広告収入が見込まれ、本番コースを持つゴルフ場様にとってはゴルフ愛好者にターゲットを絞ったマーケティング効果が期待できます。
 公園のエントランス。
公園利用者の利便性向上、避難所としての利用案内が、遠隔操作で簡単に随時配信が出来ます。日本語・外国語の併記が可能ですので、外国人対策、イベント告知、観光情報発信に最適です。
 美術館博物館のエントランス。
一般的な館内情報、来館客への挨拶とメッセージ、開館と閉館時刻、入場料、特別展示の情報、宣伝ビデオ、開館の案内図や最近の展示物、アーティストによるメッセージ動画を掲載するなど、アートと技術がコラボーレーションし、ポスターなどに比べ、より魅力的な情報発信ツールとして活用できます。
 冠婚葬祭場エントランス。
告別式などの概要を案内、会館案内、関内の案内マップ、メモリアルフォト、お礼のことば、故人様とご家族との思い出の写真を表示し、参列者様から故人様に対する思いをより一層深いものへと演出します。昼・夜といった時間軸で背景カラーを変えることで、視認性を高めるなど細やかな対応も可能です。葬儀会場様のブランド価値の向上にも寄与します。
 ブライダル会場。
館内の案内やイベントの告知、宴席案内、順路表示等、デジタルサイネージは華やかなウェディング会場にふさわしいものといえます。プロジェクタスクリーンとは全く異なる、ダイナミックな映像演出が実現します。ビデオレターや新郎新婦の馴れ初め生い立ちの記録などをインパクトある映像で提供できます。感動は増幅され、会場やホテルのクオリティーは大きくアップします。
 ショッピングセンター。
エントランスに、営業案内、各種イベント案内、フロアー案内などをご案内、
◎イベント会場
◎商店街入口。
◎不動産店エントランス。
◎カーディーラー。
◎ホテル。
◎公共施設。
◎神社仏閣、教会エントランス。
ページのトップへ戻る