日本DID株式会社

工事現場デジタルサイネージ

工事現場用デジタルサイネージの開発と販売やレンタルは日本DID株式会社へ



最新ニュース▶ 一覧を見る

2020-3-5  新ラインナップのレンタルを4月20日(月)から始めます。
工事現場のICT化に伴いデジタルサイネージ市場は急激に拡大しています。 日本DID株式会社はその需要に対応するため、急ピッチで量産に努めています。 新ラインナップは「縦型」「横型」「スタンドアローン(自立型)」「仮囲い(埋め込み型)」に対応していますので、工事現場だけでなく、行政施設や病院やショッピングモールなど公共施設へのレンタルも可能です。
2020-1-31
日本DID株式会社は、今回の新型コロナウィルスの予防注意喚起の拡散に可搬式歩行者向けデジタルサイネージの行政および公共機関向けレンタルを開始しました。機材はいずれも全天候型でモニターサイズも22インチ、32インチ、46インチ、55インチ、75インチ、140インチ大型LEDモニターを用意しています。 また、工事現場向けデジタルサイネージのコンテンツに予防注意喚起のテロップを有料配信受付中です。
2019-12-26
ISO認証 品質マネジメントシステム認証(9001)及び情報セキュリティマネジメントシステム認証(27001)を更新しました。
2019-12-24
「生体センサで作業者の生体異常を検出し、監督者に知らせるデジタルサイネージシステム」の特許を取得いたしました。
2019-9-13
災害復旧に最適なデジタルサイネージ。
2019-8-20
「被災者感知システム」及び「デジタルサイネージ装置及びデジタルサイネージ装置システム」の2つの特許を取得いたしました。

トピックス

2018-1-04
国土交通省関東地方局により作成された「路上工事看板設置関連通達改正のポイント」(事例集)を掲載しました。

ページのトップへ戻る